So-net無料ブログ作成
検索選択

羞恥プレイ [羊関係]


6月に入って羊の毛刈りシーズンが始まりました。くろすけがヤギ羊の写真をみたいというのでがんばってみました。でもねー。羊の写真なんか撮ってるところを近所の人に見つかると恥ずかしいのよね。なんで写真なんか撮るの???って顔をされるから。だから、車で人のいないところまで行ってこそこそと写真を撮るわたし。余計に怪しさ満開。







こんな感じ。ヤギみたいになっています。




もう少ししっかりと写真を撮りたいなあと思うのですが、羊は人になれていないのでどんどん逃げていきます。そういうわけで撮れる写真は羊のおしりばかり。







そうしたら、一匹、立ち止まってくれた羊がいますので、激写しました。







帰って来てから、PCに読み込んで写真を見たのですが。この格好は・・・。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

子羊に授乳しました。 [羊関係]

腐っても鯛、マイナーでも観光地ですから、わたしの住んでいるところの近くには観光用の農場があります。


そこで子羊に授乳ができると友人に聞きましたので、くろすけといってきました!


 



お兄さんが出てきて、授乳の時間だと子羊に分かり、大騒ぎが起きます。ほんと羊ってうるさいです。小さい囲いに子羊を追い込みます。入らない奴も出てくるので、そういう奴はお兄さんがとっ捕まえて囲いに突っ込みます。そこから一匹ずつ取り出して授乳して、終わった子は大きな囲いに戻します。


 



納屋の中にはこぶたもいます。くろぶちでなかなかかわいい7匹のこぶた。子羊が授乳されると分かってそわそわ。


 



いよいよ授乳。ものすごい勢いで飲みます。このクリップは早送りはしていません。はい。すごい勢いでミルクボトルを突き上げてきます。それでボトルの乳首(って言うんですよね?)を変な方向に突き上げてミルクが飛び散ったり。くろすけは顔面にミルクを浴びていました。しかもよだれも垂れ垂れであわ立ってるし・・・。きたなーい、とか本音が思わず。


それでも一人で5匹くらいの授乳をしてとっても楽しくて満足です。


子羊をたくさん触ったりもできたし。くろすけもとってもうれしそうに笑っていて、それだけでうれしい。


わたしはこれで、猫、人間、羊、と授乳三種目を制覇しました。よし。


nice!(1)  コメント(4) 

飛び入り参加(遅れすぎでごめん) [羊関係]

先日、ボランティアワークを終えて20時ごろに帰宅しました。


今は本当に日が長いので、その時間でも十分に西日がさしています。その夕日を背に受けて


き~たぐ~にぃのぉ~
たぁぁぁぁぁ~びのぉぉぉそぉぉぉぉらぁ~


といい気になって歌いながら自宅に向かっていました。


夕方になるとどういうわけか道に迷いでている羊の数が急増します。それで下手してぶつかったりすると羊も大怪我だし、こちらの車もかなりのダメージを受けるので用心しつつ運転をしないといけません。


さて、ちょうど自宅が見えて来たところで道に子羊が二匹出ています。あいにく道は非常に細くて車一台がやっと通れる広さです。左右は高い生垣になっていて子羊ちゃんたちに逃げ道はありません。で、当然のこととしてわたしに尻を見せてとっとと逃げ出します。それを最徐行でゆっくりと追いかけるわたしのジムニー


そして、はじめの逃げ道(?)がわたしの家の車寄せ(?)の入り口でした。この車寄せは家に引っ付いてきた(所有権はわたしにある)なぞの土地(広い農地の一角の家側が小さく区切ってある)に通じていますが、基本的には行き止まりです。


そこに羊が逃げ込んだわけで、まるで琵琶湖のえり網のつぼに入り込んだ魚のように出ることができません。とりあえず、羊祭りに遅れて参加?みたいな。

急いでくろすけを呼びに走ります。


行き止まりで不安そうにこちらを見る子羊ちゃん。



我が家を守っている(つもり)の猫は敷地内に侵入した大きすぎる敵に戸惑い気味。




羊にせまるくろすけ。

結局、放牧されている羊は人間に慣れていないのでパニックを起こして柵に突っ込んだり、積んである薪の上に登ってこけそうになったりするので、触るのをあきらめさせられたくろすけでした。ちょっとかわいそう。

今度、近くの観光用の農場に行って人になれている羊を触らせてもらおうね。


 


 


**********************
写真で見ると、うちはまるで廃屋のようだ・・・。


nice!(0)  コメント(2) 

羊祭り後夜祭 [羊関係]

一週間の長さにわたって一人で盛り上がりまくっていた羊祭りも無事に終わりました。お付き合いいただき、ありがとうございました。


あとは、後夜祭をするだけです。くろすけの羊が家にいますので、その羊ちゃんとまったり後夜祭をする予定です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

羊ストーキング⑥ [羊関係]


一人de羊祭り、いよいよ最高潮です。







子羊、顔がかゆくてばりばり掻いています。そのあとおっぱいを飲もうとしたらお母さん羊は動いちゃって。そして、お母さん羊は子供たちに、わたしのほうを見ながら




「うら。あの人が変態ドスケベストーカーよ。覚えときな」




とかいっています。違うのに・・・しくしく。







さりげなく、柵の近くにいつ羊たちを撮影しようとこそーっと木の陰から狙ったのですが。気づかれて、やっぱり逃げられました。うぅ・・・。







遠くに逃れてまったりとする羊たち。




こうして、羊たちから変態ドスケベストーカーの烙印を押されて羊祭りは終了するのでした。


nice!(0)  コメント(2) 

羊ストーキング⑤ [羊関係]

一人de羊祭り、堂々開催中。
               ↑堂々? なにを威張っているんだか。




家の裏の森の隣のフィールドにも羊の親子が移ってきました。そこで、夕方になってから森の斜面をえっちらおっちらと登ってゆき、隣のフィールドを覗き込みました。

仲良し(?)羊カップル。子供は二匹。が、これは両方ともお母さんです。同性カップルが人工授精(羊はみんな人工授精です。家畜だしね)で子供を作った、という感じです。早く日本でもそういうことが実現されるようになるといいですね。

しかし、子供ってかわいいだけじゃなくて・・・憎たらしいわ、うるさいわ、生意気だわ、飯食うわ、出すわ、出すわ・・・。ま、それも息子がいるから言える文句です。息子が一人いるので、わたしの子供はあの子だけだなとかも思います。

で、ビデオを撮っていたら羊祭りに参加者が・・・!

続きを読む


nice!(0)  コメント(8) 

羊ストーキング④ [羊関係]

一人で羊祭り、派手に開催中。
          ↑派手?



羊でもなんでも、子供というのは意味もなく走り回ってエネルギーの無駄使いをするもんだと思います。まったく。地球の温暖化を止めるには各個人20%のエネルギーの削減を目標にしないといけないのにさ。



羊祭り記念壁紙を作ってみました。ダウンロードをされる際には一言お知らせいただけると羊踊りをして喜びます。


nice!(0)  コメント(0) 

羊ストーキング③ [羊関係]


羊祭り開催中です。







活動的になってきた子羊ちゃんです。




そういえば、野生動物のドキュメンタリーなんかで、




「こんなにたくさんの中から、親ペンギンは自分の子供をきちんと見分けることができます」




とかいっているのを聞いていると、「すごーい」って思ったりします。このビデオクリップでも母羊はよってきた子羊が自分のではないのがわかっているんです。そういうのをみて、「動物ってすごいなあ」と思い込んでいたんだけど。




よく考えてみれば、わたしはくろすけは絶対に間違えずに見つけられるし、学校でがきんちょがうようよしている中から自分の息子の声も聞き分けられます。自分の猫だってたくさんほかに猫がいても絶対にわかるし。




ペンギンとか羊とかの個体を自分が見分けられないから、それができる動物はすごいって思っていただけなのね。動物だって自分に近しい人間以外の個体識別はできないだろうし。




すでに、「怪しい人間」として近所の羊からは個体認識をされているのでは・・・と思う今日この頃です。


nice!(0)  コメント(4) 

羊ストーキング② [羊関係]

・・・このブログって、女同士のラヴを恥ずかしげもなく書くブログだったと思います。


エロエロもあり!って感じで。


でも、最近、羊ブログに成り果てているような気が。




ま、おっぱい関係ってことで。笑。フィールドの親羊はみんな女の子だし。


生後1週間くらいでだんだんかわいくなってきた子羊ちゃん。


で、ちょっとエッチ画像のおまけ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

羊パトロール。 [羊関係]

こんなニュースが


羊をトレーニングして村をパトロールさせて、犯罪防止をしてるんだって。イングランドで住んでたところの近くの村だー。


じゃ、わたしの村でもこの羊パトロールを提案しようかな、とか思うんだけど、ここ100年、犯罪がまったくない村なのでした。


*ビデオが見れないときは、クッキーとオフラインコンテンツを削除してみてください。接続やプレーヤーをPCに合わせて選んでください。Real PayerよりWindows Media Playerのほうがきれいに見れます。


nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。