So-net無料ブログ作成
検索選択

バイツェンビール [温泉日記]

先日、くろすけの友人が温泉部屋のゲストルームに泊まりに来ました。

駅で落ち合って、部屋に落ち着き、その後は隣町の干物祭りに行きました。ローカル感あふれるのんびりしたゆるいお祭りでした。無料の鯵の干物がおいしかった。

夜はみんなで飲んで、グデグデしながら楽しく過ごしました。赤霧島は初体験だったのですが、芋の薫り高くおいしゅうございました。

翌日は、友人ご夫婦は帰宅。くろすけとわたしは部屋でグデグデ。が、わたしは午後にこのリゾートマンションの「未来を考える会」に出席する予定だったのでした。

わたしは、未来を考える会なのでなんとなくコミュニティーの再生を考えるのかな~それなら専門知識を役立ててもらえるかな~とゆるく考えていました。しかし、会の初めは資産価値だの昔の理事会の管理費使い込み事件など、生臭い話が噴出。

でも、途中から、参加者はみんなこのマンションが好きで、コミュニティーとしていろいろ取り組んでいこうよ、みたいな楽しい雰囲気になってまいりました。

わたしもくろすけもこのマンションの古さとエキセントリックな建て方、静かに明るく静かな廃墟っぽい雰囲気が好きなのですが、それはほかの人たちも感じていることのようでした。

最後は、みんなでいろいろできたらいいね、と明るい方向に向かって会は終了。

終わってから、くろすけと地ビールのバイツェンを飲みました。酵母が生きていると書かれていたのですが。確かに、酵母が生きてる。イーストがおなかの中で大暴れ。おなかのなかはとってもきれいになった感じがします。

温泉に入ったり、花火を見たりして楽しく過ごしました。

年末年始も温泉に入りまくろうね、とくろすけと硬く誓いつつ、帰ってきました。年末年始は絶対に台所のタイルの目地を終わらせるんだ。がんばる。
posted by しの at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。