So-net無料ブログ作成

冬支度 [温泉日記]

東に面した大きな窓には課題がいくつかありました。

紫外線対策をしないと部屋や台所が日焼けしてしまう。
大きいので、冬や夏の断熱が必要。
外から丸見えになってしまう。

カーテンを付けるというのが一番簡単な解決策だと思うのですが、くろすけが嫌がりました。台所があるのでカーテンはいやだとのこと。確かに火のそばの布はよくないし、油汚れも気になる。

ブラインドはわたしが絶対に嫌。汚くなるし、掃除も大変だし、壊れるし。くろすけはブラインドがいいというけれど、絶対に掃除をせっせとしてはくれないと思う。そうすると、ブラインドにたっぷり積もったほこりが…。だいたい、オフィスなんかに入ってるブラインドで、縦型だろうが横型だろうが壊れていたり斜めになっていたりしていないきれいなものって見たことないし。

じゃあ、ルーバーラティスをオーダーして内側に取り付けるか、とも考えたけれど。これだと重いし、日中には閉じると暗くなるし、高いし。見積もってみたら10万円弱。

あー、あれだ、アクリルの板はどうだろう。しかし、窓の高さが1760㎜あるからたわむよなあ。枠付けるとやっぱり高くなるよなあ。

と考えていて、中空構造のポリカーボネートがどうだ、と突然神の声が。





続きを読む


posted by しの at nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

あじごはん [れしぴ]

アジの干物を焼いて、焦げた部分を取り除く。
頭や骨を取り除いて、使い捨てのティーバックに入れる。
お米を研いで、酒と醤油を小さじ2、生姜を刻んだものを入れ、いつもの水加減に。
骨を外したアジを入れる。
昆布も入れる。
骨などが入ったティーバックも入れる。
炊く。
紅ショウガとネギを添えて食べる。

1.5合にアジ一匹くらいの感じ。
今回は骨なしアジの干物を使ったので、ほぐすのが簡単だった。
あぶらげを入れるのは好みでいいと思う。



紅ショウガは自家製。
梅干を付けるときに、新生姜を12%の塩で付け込む。
梅を干すときに一緒に1日干す。
梅酢と赤紫蘇に付け込む。

今年は、新生姜を付け込むときに、2%くらいの焼酎と塩を入れて真空パックにした。
カビとかあまり気にしなくてよくてかなり楽でよかった。

posted by しの at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。