So-net無料ブログ作成

屋上BBQ [温泉日記]

週末は温泉部屋のマンションの理事会主催のBBQがあり、参加してきました。

理事さんたちが、ものすごい量のお肉を焼いてくださって、まあ、おいしいのなんのって。きゅうりの一本漬けもおいしかった。

しかし、ときどき突風が吹いていました。お向かいに座っていたこのマンションができた時からお部屋を持っているおばあちゃんたちの箸やら皿やらが吹き飛ばされたので、ちょいと席を立って拾いに行っているときにもまたしても突風。おやおや、風が強いね~と思いつつ席に帰ると、くろすけが惨状。

なんでも、目の前に置かれていた肉の大皿が風に飛ばされてビールのカップも飛ばされて、肉汁やらなんやらがくろすけ全体にかかった上に、取り皿の上にビールがドバっと。

その後、風が吹くたびにいろいろと押さえながらおなか一杯になりました。そうしたら、おいしそうな魚が焼かれ始め…おいしそうな焼きそばが焼かれ始め…。えぼ鯛、食べたかった。でも、もうおなかがいっぱいで入りませんでした。

BBQのあと、部屋でしばらくごろごろして、赤い霊柩車の再放送を見て、町に歩いて降りて。

なんと、この町に来はじめて4か月近くたって、初めて波打ち際まで行きました。


以下、同じ町を訪ね続けることが好きなことについて


posted by しの at nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

働いた。 [温泉日記]

思い立って金曜日の夜から温泉部屋へ。もともと週末がわたしの誕生日だったので、二人で有給とって行く予定で、猫シッターさんも頼んでいたので、準備は万端。

誕生日だったので、シャンペン飲んだり、キャビア食べたり。くろすけがキャビア食べるためのマザーオブパールのスプーンをプレゼントしてくれたり、いろいろあったのですが、メインイベントは、台所のリデコレーション。

二人で気に入ってヤマハの人工大理石のキッチンを入れています。ヤマハって本当に何でも作ってんですね~。人工大理石のキッチンはピアノの鍵盤の応用ですかね?

IMG_0475.JPG

こんな殺伐状態から…

続きを読む


posted by しの at nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

漬物各種 [れしぴ]

●エリンギの梅漬け

エリンギを一口大に切ってグリル。
梅干を適量たたき梅にして、塩・砂糖・出汁で味を調え、ゴマを加える。
グリルしたエリンギを梅ペーストであえて鰹節を混ぜ込む。
2~3日で食べごろ。冷蔵庫保存。



●青菜の漬物

塩分15%。
真空パックする。
冷蔵庫で2~3日で食べごろ。1週間は持つ。



●ニンニクにら味噌

ニンニク、ニラをみじん切り。
ごま油を熱してニンニクを入れて火が通ったらニラも入れて炒める。
火が通ったら、酒、みりん、しょうゆ、みそを入れる。
よく水分を飛ばして出来上がり。
冷蔵庫で2週間くらい持つ。
持つ期間は水分の飛ばし加減と塩分で決まる。
非常に臭い。
ラーメンいいれて、お湯で解いて、ご飯にのせて。
posted by しの at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

さらさらおかゆのつくりかた [れしぴ]

いかんいかん、早くメモしないとと思いつつ忘れるところだった。
しのが寝たきりになったら、この作り方でおいしいお粥を食べさせてあげるんだ。

お米1/2合
水1リットル

鍋に水をいれて沸騰させる
沸騰したお湯にお米投下(お米は洗ってもいないそのまま)
ふたもせずに20分放置

 その間、お米全体に水分を含ませるため頻繁にかきまぜる
 水分が飛びすぎたらお湯追加…でいいらしいけど未検証
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ペンキを塗った [温泉日記]

風邪をひいてしまった。ようやくとった夏休みなのに風邪で寝込んで温泉にいけないなんて!

と、思ったので、少し体調がよくなったのでマスクをして温泉部屋へ出かけました。初めての一人温泉部屋。解凍したもののくろすけが一人で食べるとは思えないさわらの西京漬けと、低温殺菌低脂肪乳を持ち、オットマン代わりに使っているアンティークの農家の作業椅子を持ち。

着いたら買い物もして、翌日合流するくろすけと食べる食料も仕入れ。基礎調味料はネット通販で仕入れて部屋に送り済み。こういう時に管理がしっかりしているリゾート物件っていいですね~。管理人室で荷物をしっかりあずかってくれていました。

温泉に入って温まって。一人だしネットもないので、キンドルでThe Night Watchを読んで。この話を書いたSarah Watersはレズビアンだそうです。本も女性同士の関係を書いたものが多いんだけど、単なる恋愛ものではなくてなかなか読みごたえがある作品が多いです。日本語にも訳されている「荊の城」はBBCのドラマがよくできてたな~。

本を読み飽きたらテレビ。それにも飽きたら温泉。おなかがすいたら晩御飯。「赤い霊柩車」を見ながら、ビール、焼酎。くろすけと携帯で少し話して、そのまま寝てしまう怠惰な生活。

…のはずだったのですが、この部屋の先住民のイモリと遭遇してしまい、ペットボトルで捕獲、退去をしてもらう大騒ぎになり、くたくたに疲れてしまいました。

翌朝は部屋に差し込む朝日で気持ちよく早朝に起きました。朝ご飯を食べ、ペンキを塗るか塗らないか不毛な検討をして、今までの経験から今日塗らなかったら多分あと5年塗らないな、という結論に達したのでペンキを塗ることに。

冷蔵庫など動かし、養生をして。アンダーコートを塗った段階では当たり前ですがむらむら。余計に汚くなった感じがしつつ、今までの経験からリデコレーションの時に、初期段階で汚くなるのは予想できるじゃないか、と自分を励まし。乾いたらペンキのファーストコート。

途中で台所の壁用に買ったガラスのモザイクタイルが届いて、配達の人に自分でデコレーションをしているのかと感心されたり。タイルはめちゃくちゃきれい。イタリア製のガラスモザイクタイル。

ファーストコートが終わった段階で、くろすけ登場。でも、全く感動をしてくれない。初めからこうだったみたいにしっくりきてたので塗ったことに気が付かなかったとか。しくしく。

一緒にご飯を食べて、セカンドコート。汗だく、ペンキまみれ。塗り終わったらくろすけが入れてくれてた温泉にどぼん。

本当はあと一回塗りたいけれど、疲れたのでここで断念をしました。

くろすけは天井を直していました。

二人で温泉に入って、ご飯を作って食べて。食器もカトラリーもちゃんとそろってないので、キャンプ生活みたいなのも楽しい。

翌朝は台風の前に帰宅しました。

少しずつ、リフォームが進んでいる感じ。

今回はスーパーから温泉部屋までタクシーでワンメーターであることがわかりました。

posted by しの at nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚