So-net無料ブログ作成
検索選択

七輪で干物。 [れしぴ]

うちで使ってる七輪は小型で、炭はココナッツ殻の一分で火が付くもの。あまりたくさんは焼けないけれど、1時間は十分な火力がある。その後30分くらいはお湯を沸かせる程度には火力がある。使い終わったら、そのまま朝まで放置して消火を確認して後始末。

七輪でお肉を焼くともうもうと煙が上がるし、網も汚れるし、後片付けがかなりめんどくさい。なので、最近全然使っていなかった。

しかし、昨日、漁港で仕入れた干物は炭火で焼きたい。

そこで、やってみた。

干物って、七輪で焼いてもほとんど煙が出ないのね。

金目鯛の干物を焼いて、食べて、頭や骨を焼いて、食べて。野菜も焼いて、食べて。

七輪で焼くと、骨も焼いて食べちゃえるのがいい。ほとんど捨てる場所なく食べちゃいました。骨せんべい、うまし。
posted by しの at nice!(1)  コメント(2) 

Room with a view [温泉日記]

先日、twitterに上げた写真はさかさまになっておりました。恥ずかし~。

K3400008.JPG

これは、自分たちの部屋ではなく、ゲストルームからの眺め。この日は部屋はまだ工事中なのでゲストルームに滞在。くろすけと二人で、港の様子や海の様子を眺め続けて全く飽きませんでした。

やっぱり、ひらけた風景っていいです。横浜の海も好きだけど、東京湾もなかなかいいけれど、こういう、てらん、っとひらけた海を見れる幸せ。

昼過ぎに部屋に入って、引き込み温泉をためて、入っては出てを繰り返しました。塩分を含む温泉で肌はぴっかぴか。タイル張りの湯船は保温もよく(気温が高かったせいもあると思うけど)、3時間くらいたっても十分な温かさを保っておりました。

夕方に町に下りて行きました。坂を下り、路地を抜け、いくつもある源泉の横を歩きながら、気になっていたフレンチ・ビストロで夕食。カニのキッシュがおいしくて、デザートについてきたグレープフルーツシャーベットが絶品。

安い赤ワインを買って急な坂を汗だくて登り、また温泉に入って。

あー、やっぱり、部屋に温泉が来ているって重要だね、とくろすけと再確認。大浴場に行くにはなんだかんだ気を使うけど、部屋についてると、気が向いたら部屋の真ん中でぱぱぱ~っと脱いで、ざぶんと漬かれる。入った後は、涼しい部屋の真ん中で裸でごろごろ。ビールぷはー。

早く自分たちの部屋のリフォームが終わって、「気が向いたから来ちゃった」なんて言えるようになりたいものです。
posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 

Gutted out [温泉日記]

リフォームのため、床も便所もキッチンも、全部つぶして空っぽにしました。お風呂場はトイレとお風呂の間の壁やら扉やらも撤去。

水道の水漏れもチェックして漏水なし。排水パイプもどうも新しいものに変わっているらしい。ちょっと安心。

水回りや電気関係や大物大工工事は本職の方にお願いして、ペンキ塗りや障子の張り替えは自分たちで行う予定。

IMG_0451.JPG

IMG_0448.JPG

IMG_0446.JPG
憧れのタイル張りの引き込み温泉風呂。どうしてもユニットバスが好きになれないのです。

先日、ゲストルームにくろすけと泊まって、障子を剥いだりして働いてきました。これからが楽しみ。
posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。