So-net無料ブログ作成
検索選択

お雛様 [業務連絡]

DSC_0141.jpg
ひな祭りですね。
我が家もお雛様を出しています。

今年は緋毛氈でも縫って差し上げようと思っていたのですが、忙しかったので許していただいています。金屏風も作ろうと思っていたのですが(以下略)。

晩御飯はなににしようかな~…。



ちょっとした用事で児童相談所に電話をかけました(児相本来の業務とは関係のないことです)。そうしたら、保留のときのオルゴールがIt's a small world.だったのです。

「ああ、子どものための機関だからだな~」

と思いつつも、

これって、虐待をしている親に対するメッセーだったりして。イッツアスモールワールド、隠れていても必ず見つかるんですよ、みたいな。…などと考えてしまいました。

本当に子どもを虐待するくらいなら親権を手放して、子どもが新しい親の元で幸せになれるようにすればいいのに。多くの虐待されて児童福祉施設に入っている子どもは、親が親権を手放さないために養子縁組もできず、施設に入ったまま18歳を迎えるんですよね…。そして、18歳になれば児童施設にはいれないので、いきなり社会に放り出されていく。

わたしの母親もわたしのことが大嫌いだったくせに、何で絶対に手元から離さない、結婚しても同居するとか言っていたんだろう。大嫌いで顔を見るだけでも怒りがこみ上げてくるような子どもになぜあそこまで執着していたんだろう。

なんて考えつつ、この年になっても傷が表面的には癒えていても内側ではじくじくとし続けているんだと気がついてしまった今日この頃。
posted by しの at nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。