So-net無料ブログ作成
検索選択

西国分寺 [好き]

先週末は友人の芝居を見に三鷹へ行ってきました。
どこで乗り換えるの?と聞かれたので、何気なく「にしこく。」と答えたら、

たたかれました。。

なに地元民ぶってんだ、と。
昔あのあたりでバイトしてたから、ついー。^^;

nice!(0)  コメント(2) 

そうめん [業務連絡]

今日は都心に出かけていました。暑かったです。都心の…というか都会の暑さはちょっと質が違うように感じます。ねっとりと肌にまつわるというか。

住んでいるあたりももちろん朝から暑かったのですが、このあたりは武蔵野の森の名残が残っていて緑が多いせいかそれほど暑くないように感じます。高台になっているので風通しもいいんだろうと思います。

夕方に汗だくになって帰ってきて、汗かきついでに家中を掃除してからシャワーを浴びました。シャワーで汗も引いて、部屋の中ももうすっかり涼しくなっていました。今は扇風機で外の風を呼び込みつつ涼んでいます。



夕食はそうめんでした。

食べ物って自分がそういうものだと思っていても、それが常識ということは少ないように思います。例えば、肉まんに酢醤油をかけて食べるのがすきなのですが、これはどうもわたしの母が好きだから子供達にそうさせたみたいで、一般的ではないんですね。高校のとき学食で肉まんを買って酢醤油をくれ、と食堂のおばちゃんに言ったときにびびられたのはいい思い出です。

で、そうめんを食べていて不思議に思ったのです。

わたしはめんつゆは使わないで自分でつゆを作るのですが、蕎麦とそうめんのつけつゆは作り方を変えています。そばつゆは醤油多めで砂糖とみりんで味を調えます。そうめんはかつお節と昆布で出汁をとった後、本当は薄口醤油なんだけど、そこは少量の醤油と塩でごまかして砂糖は入れずにみりんを少し多め。本当はかえしでも作っておけばいいんだろうけど…。

蕎麦は薬味はネギと生卵とわさびとゴマくらいですが、そうめんはめっちゃ豪華にします。ネギ、大葉、しょうがはもちろんのこと、千切りのきゅうり、錦糸卵、千切りのハムなんかをたっぷり。あれば、みょうがの千切りとか、てんかすとか、ちくわやかまぼこなんかの練り物の千切りとか。

ま、世間様がどんなそうめんを食べていても、くろすけがわたしのそうめんは美味しいといってくれるのでそれでいいんですけど。

そうそう。そうめんをゆでるときは、いまだに落とし水ならぬ脅し水を二回、うらうら~といいつつ入れています。


posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。