So-net無料ブログ作成
検索選択

自分のナラティブと現実の齟齬 [ちょっとまじめに]

人間が自分が自分でありほかの誰でもなく、生まれたときから死ぬときまで同一の人物であると認識するのは(果たして同一人物たりえるのか、他者は自分に含まれないのか、という哲学的議論は横においておいて)、自分の人生を破綻のないナラティブととらえることができるから、というDavid Carrの説が好き。

音楽をひとつのメロディーとしてとらえられるというのは、曲が始まってから任意の時点までの音の流れを覚えていて(これをRetentionというらしい)、これからの曲の流れをある程度予想できる(Protention)かららしい。人間はこのRetentionとProtentionというふたつのものが調和していないと音楽をひとつの流れとしてとらえられなくなるらしい。

人間の人生も一緒。今まで生きてきた過去と、これからそうであろうと思われる未来が調和していてこそ、自分がまぎれもなく同一の個人である、と自信が持てる。そして人間は意識的に自分の望む未来に向けて調和が生じるように自分の過去を構築していく―自分にとって望ましい出来事を拾い上げてナラティブに作り上げていきながら。

で、ミッドライフクライシスなどといわれるものなんかは、自分の人生に対するRetentionとProtentionが調和をしなくなって起きるものだそうだ。

自分が今まで疑いもしていなかった自分の過去を再構築して自分がこれから生きるであろう未来に調和させなおすか。

自分が生きるであろう未来を見ないふりをして現実逃避をするか。

自分が生きるであろう未来を「間違ったものだ」として、周囲や他人を非難して認めることを一切拒否して自分の現実と不毛な戦いをし続けるか。

選択は我にあり。


まあ、こんな感じで重い話かもしれませんけど。


posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

さよなら、黒傘。 [オトナのどうぐ]

イングランドに行ったとき、ピカデリーサーカスからソーホーに向かって歩いていったところにあるJames Smith and Sonsで黒い傘を買いました。わたしは赤い傘やかわいい絵柄の傘は好きではなくて黒い傘が欲しいと子供のころから思っていました。その夢の傘。ジャンプ傘じゃなくて手で押し上げてカチンと止め具で傘が止まるのも好みでした。

20年使っていましたが、どこも壊れていないし、藤でできた柄や持ち手もニスが少しはがれたくらいで綺麗なままでした。

今日、表参道の駅のトイレに忘れてきてしまいました。

池袋で気がついて取りに戻ろうかな、とも思ったのですが。

このまま捨てられずにいつまでも一緒にいてもいいけれど、これを機会に黒い傘から離れた人生もいいだろうと思いました。もうきっとほかの誰かに拾われているだろうし。

今まで雨から守ってくれてありがとう。

黒い傘を拾った方、大切にしてあげてくださいね。あの傘、傘を広げたときに止めておく金具が磨り減っちゃってて普通に広げただけではいきなりばすんって閉じちゃうのでご注意ください。


今日、思いつきで作って美味しかったので備忘録。


posted by しの at nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:恋愛・結婚

インカの目覚め [業務連絡]

最近忙しくしています。酔っ払ってやけになって資格試験を受けるなんてやめときゃよかったです。申し込んじゃったから仕方ない。たった2ヶ月勉強しただけで受かるとは思えないので、落ちたら慰めてください。

運動もしています。体重はまあ、ものすごくゆっくりゆっくり…という感じで減っているような減っていないような。しかし、いくら体重が減ったとしても持って生まれた骨格とか体型ってあるじゃないですか。わたしの場合、幸いにして顔は小さいほうです。が、肋骨ケージがめっちゃでかいことに気がつきました。横幅はそんなに大きくないんだけど、奥行きというか分厚さというかがすごい。

くろすけの肋骨ケージを横から掴むと前後に余裕で指が届くんですが、わたしの場合はかなりぎりぎり。

なに、この分厚い胸板。たくましくって惚れ惚れってか。

もし、悲しいことがあったらわたしの分厚い胸板(おっぱい付き)であなたの涙をがっちりと受け止めてあげたい。ただし女性限定。

閑話休題。

インカの目覚めの話をしようと思っていたのでした。ジャガイモ。すごい名前だと思って気になっていました。近くの直販所で格安(500g100円)で売っていたので買ってきました。

せっかくの美味しいジャガイモなので、イギリス風のシンプルなジャガイモサラダにしました。

誰ですか、イギリス料理はまずいって言ってるのは。イギリス料理がまずいのは、観光地のレストランにばっかりに行くからですよ。日本でも観光地のレストランはいまいちでしょうが。家庭料理は美味しいものが多いんですよ。シェパーズパイとかどんだけ美味しいか。

ジャガイモサラダ、美味しくできました。早くくろすけが帰ってこないかな~。


ジャガイモサラダの作り方です。よろしければ。


posted by しの at nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:恋愛・結婚

やっちまった~ [好き]

先日はくろすけの誕生日でした。イタリアンのお店を予約しておこうと思ったのですが、平日だから当日の朝で大丈夫さ…と思っていました。その前日に、くろすけの弟が銚子沖でヒラメのでっかいのを釣ってきたので、それを持っていきつけのお料理屋さんに行き、刺身やあら煮をたくさん食べながら酔っ払ってしまっていた…というのもあります。ヒラメって死後硬直すると本当に硬くなっててうちわみたいになるんですね~。お魚屋さんで買っている魚は死後硬直が溶けてしまったあとのものなんですね。

…で、誕生日の朝、一生懸命にレストランに電話をしてもつながらない…。午後までがんばったのですが、だめ。そこでいきなり、定休日、というものの存在に気がついたお間抜けなわたし。

気がついても遅すぎてどうしようもなく、くろすけのすきなハンバーグを作ろうにもヒラメ騒ぎでひき肉は冷凍しちゃったし。あうあう。暑くて頭も体も動かない。あうあう。

というわけで、くろすけが帰ってきたときには食事のしたくはできてないわ、わたしは暑くてどうしていいかわからなくて床の上でごろんごろんしてるわ。もう、ひどい状況でした。

気を取り直して、チーズ入りのオムレツ(かなり大きいの)を作り、サラダやらハムやらを添えて、なんとかかんとかそれらしく食事を整えたけど。まったく駄目駄目でした。くろすけのせっかくの誕生日なのに、情けなくて情けなくて猫を伸ばしてしごいて蝶結びにしてしまいたいくらいでした。

本当にごめんね、くろすけ…。




試験勉強がんばってます! 合格率18%だってよ~…。

運動もしています。あんまりやせてません!
posted by しの at nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:恋愛・結婚

夏支度 [オトナのどうぐ]

DSC_0737.jpg
居間の敷物を藺草マットに変えました。涼しげ。お昼寝枕も準備完了。


続きを読む


posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ここで一句 [オトナのどうぐ]

ここで一句。

なんていって、矢立からおもむろに筆を取り出し色紙にさらさらと…というのはかっこいいけど、できない。どんなにがんばっても

暑い夏 過労死をする 扇風機

くらいなもんです。

そんなわたしでもすばらしくアバンギャルドな俳句がかけるようになりました。

容赦なし  ママにはナイショで  燃える空
時給5円  チワワを抱いて  ひとめぼれ
ゲーム  逆立ちしたまま  チラリズム
肝試し  テレビが友達  元専務
毛むくじゃら  生まれて初めて  ボブ・サップ


どんなもんです。

そんなわたしが俳句を勉強したのはここ。


posted by しの at nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ちょっと一杯のつもりで呑んで~ [オトナのどうぐ]

昨夜は8時くらいにいい気分に酔っ払って帰ってきました。駅からくろすけに電話をして迎えに来てもらって楽しく歩いて帰りました。


続きを読む


posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。