So-net無料ブログ作成
検索選択

去年の今頃 [業務連絡]

最近、いろんな人に「元気になったね」といわれます。ボランティアの仲間達からも、参加した当初に比べると顔が明るくなって元気になったといわれるし、久しぶりに会った友人たちからもいわれます。

たしかにそうなんだろうなと思うのです。

続きを読む


posted by しの at nice!(0)  コメント(4) 

他人の空似 [好き]

オリンピックで新体操を見ていたら、いやらしい目で見ている、とくろすけから批判をされたしのです。

ちがうよー、絵としてきれいだな~って思ってみているですよ。まったく。わたしゃ、ほかの女性を見て抱きたいとかエロいとかイケタチ(ってなんやねん。イタチの新種かよ)とか思って欲情したりせんよ(かわいいイタチなら興奮する)。男性でも女性でも、フェロモンが出てる感じの人って苦手なんですよね。特に自分がモテるって自信を持っている人が超苦手。さらにそういう人に自信たっぷりに迫られると嫌悪感以外のなんにも感じない不感症女でございますよ。わたしにとってきれいな女の人っていうのはきれいな景色とたいしてかわんないもんです。景色にフェロモンが必要ないように、きれいな女性にもフェロモンが無いのが好み。


その新体操の選手の中でも、Anna Bessonovaに妙に肩入れをしてしまっていました。何でかなー、と考えて気がついたのですが、彼女はくろすけに似ているのです。顔の小ささとか形とか、肩幅の広さとか、伏し目がちにしたときの表情とか。

それ以上に似ているのは、二人とも比較的無表情なところだと急に気がついてちょっと笑っちゃいました。うはは。



posted by しの at nice!(0)  コメント(6) 

壺を買うよ。 [かなりふまじめ]

女盛りで倒れているのでiPod Touchからの更新です。

くろすけに、君のような人はわたしが病気になるといきなり壺を買ったりするから気をつけるようにいいました。科学的な人って科学の限界を知っているからこそ、その向こうの可能性を信じるところがあると思うのです。エジソンが霊界との交信機を作ろうとしたみたいに。

そうしたら、くろすけが自分が壺を買って来たらどうする?と聞いてきました。

「こんな壺、タンドーリチキンを作るくらいにしか使えないって怒って河原でカレーを作る!」

と答えました。そうしたらくろすけが

「ねー、元気になるでしょう」

た、確かに…。
posted by しの at nice!(0)  コメント(4) 

かわいい顔して… [かなりふまじめ]

わたしは発言小町をよく読みます。長く日本に住んでいないので、ここで日本の常識の勉強をしています。もともとあれなもんで、研究とかリサーチとか嫌いじゃないんだな。まあ、こういうところにトピックを投稿する人たちは日常に収まらない何かを抱えているからであって、ここにあるものは日常ではないこともよくわかっています。あれだ、標準偏差でいうと70以上とか30以下とか、あのへん。50あたりがいわゆる「駄トピ」てやつですね。

そうしたらくろすけがこんなリンクを送ってくれました。

「こんな“お化けサイト”になるとは思っていなかった」――「発言小町」なぜ人気

それで「発狂小町」閉鎖の理由なんかもわかってちょっとすっきり。「発狂小町」好きだったんですよね~…。

わたしが発言小町で大好きなのはあのくらげです。ちょっとアスキーアートな手抜きなのにかわいいニコニコ顔。小町なのになぜくらげ。女性の深層心理という深海にすむ生物なのでしょうか。ブログパーツができて発言小町のサイドバーに貼り付けられていてかわいいんですよね~。ねこのしっぽにも貼り付けようかなーとちょっと思ってしまいます。

今日も発言小町を見て、ブログパーツのくらげさんを愛でようと思いましたら。

続きを読む


posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 

引っ越しました。 [業務連絡]

しのと生活するための広い部屋に引っ越してきましたー。
今日(日付変わってしまった・・)は大安で、午前中にずっと雨が降っていて、涼しくて引越し日よりでした。

今回は初めて業者さんに頼んで、単身引越しパックで荷物を運んでもらいました。
夕方様子見に来た父親と車の中で、



僕: 次は単身パックでは引っ越せないだろうなー。
   追い出されたら単身パックで引っ越すかもしれないけど。

父: 単身パックでもなくて身一つで逃げたりして。笑



笑・・って、笑えないから!^^;

明日からはぼちぼち片付けとお仕事頑張りまーす。。
nice!(0)  コメント(4) 

おつかれさま~ [好き]

暑い中、くろすけは引越し作業をしています。それでちょっと熱中症っぽくなっていました。

「頭が痛くてね、熱中症かも」
「そうなんだ~。日本は暑いんだね。こっちは寒いよ」(注:山の中なので涼しいのです)
「えー、そんなに暑くないよ」
「…熱中症になったっていったんはどの口や」

まあ、そんなこんなで床の上に倒れていたくろすけですが、少々元気がでてきて梅干を食べるといいはじめました。今年、わたしが漬けたもので梅酢に戻さずに重さがもともとの4分の1くらいになるまで乾燥させたものです。めっちゃくちゃすっぱしょっぱいです。そうやって塩分を補給して、すこし具合がよくなってきたようです。

「しののためだからこんなにがんばれるんだよー」
「もっとがんばれや」
「…」

愛は人をやさしくさせ、残酷にもさせるものなのね。
posted by しの at nice!(0)  コメント(5) 

発明してみた。 [オトナのどうぐ]

昨日したクイズに触発されて発明をしてみた。くろすけはバカにしたけど、需要はあると思うんだけどなー。


続きを読む


posted by しの at nice!(0)  コメント(2) 

これ、けっこう欲しいかも。 [オトナのどうぐ]

こちらのページクイズがありました。くろすけとしてみました。

19世紀から20世紀初頭の変な発明品の展覧会がブリティッシュ・ライブラリーではじまるそうで、それにちなんだクイズです。写真を見てどんな発明品なのかを当てるそうです。

ちなみにわたしもくろすけも一番気に入ったのはこれです。
無題2.jpg

さて、これは次のうちのどれでしょう。
1、壊れない双眼鏡
2、ウィスキーを飲むためのフラスコ
3、ステレオサウンドのキツネ狩り用ホーン

答えはこちらから。


posted by しの at nice!(0)  コメント(4) 

おめでとう。 [好き]

本当によかったね。


























今日は水をさしちゃってごめんね・・。

nice!(0)  コメント(0) 

あなたがいるからこその自由 [好き]

先日の記事でわたしの好きな歌が大塚博堂という人の「旅でもしようか」という歌だと判明したと書いていました。それで、iTuneショップで調べたらダウンロードができることが判明しました。が、一曲200円。AmazonでCDなら20曲入って1860円。そりゃー、CDのほうがお得でしょう。歌詞カードついてくるし。

というわけで、CDを買いました。さっそくiPodに入れて聞いています。

その中に、「季節の中に埋もれて」という歌があって、君と別れて僕は自由になっていたと思っていたけど実は君がいなかったら僕はなにひとつできないんだ…という部分があって、そうだよねーとか思っていました。

なにももたない自由というのも潔くてなかなかいいものです。でも、くろすけがいてくれるからこその自由を大事にしたいな…なんて。誰かがいると、その人の望む自分になりたいとかその人の好みの自分になりたいとか、こういうことをしたら嫌われるとか、そういう不自由なものだと思っていました。でも、そうではなくて自分になる自由を得ることができる相手がいるんですね。そういう人に出会えたことを心のそこからうれしいと思っています。
posted by しの at nice!(0)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。