So-net無料ブログ作成
検索選択

牛乳パックを保存容器に [れしぴ]

温泉町に囲われている愛人のような生活をしています。愛人だから、猫もちゃんと飼っている。

で、その猫のために新しいこたつを買ったら、ヒーターにファンが付いていた。いい考えだと思うけれど、ぶーんというファンのまわる低音がうるさいし、ファンのまわる振動がこたつ全体をぶるぶると揺らす。全くよくない。そこで、ファンなしのヒーターに買い換えて、昨日から快適こたつ生活を猫と送っています。

その、猫、なんですが、今はお高い療養食のパウチを食べさせています。いつもは、残りは使用済み牛乳パックに入れて、牛乳パック用のシリコン蓋を利用して冷蔵庫に入れています。が、それを持ってきていない。そうすると、パウチに残った猫のご飯を閉じる方法がない。冷蔵庫にも入れられない。

なんとが牛乳パックに蓋をする方法はないか。で、ひらめいた。

IMG_0856[1] のコピー.JPG
こうすればいい。

上の部分を切り取って、留め具にする部分を切り取って、残った牛乳パックの上のほうに切り込みを入れて。ラップをかぶせて、留め具部分をはめ込んだら出来上がり。これいいわ~。完全密閉ではないけど、カレーの保存とかいろいろ使えそう。

なんか、こういうひらめきがあると、人生がホップするね。



posted by しの at nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。